BLOG

コンテンツマネージメントシステムが古臭いままの状態について。

カテゴリー:
システム・ネット関連

smph

このブログの記事はワードプレスでPCから書いている。まあセキュリティ上の問題もあるんだけど、スマホからだと面倒くさいというか、書きにくいのでPCから書いているのだけど、これって時代遅れだと思うんだよね。

スマートフォンは多機能電話ではなく、高性能なUNIXパソコンである

最近私が言っている事、スマホはUNIXパソコンだってことだ。大学生がスマホしか持ってなくて情弱になりつつあるなんて記事が以前あったけど、これは全くの誤解であって特殊な仕事している人以外はスマホで用が足りると思うんだよね。私だって90%以上はスマホで仕事してる。残りの10%にPCを使わなきゃいけないのが面倒くさくて堪らない。何故か、といえば古くからあるサービスは皆PCが前提で作られているからだ。例えばFacebook。アプリが重くて仕方ないので、最近メッセンジャーだけ強制的にメインアプリから引き剥がそうとしてるけど、まあ大変そうだよね。スマホ時代のサービスとしては既に時代遅れになりつつある。それはTwitterだって同じだ。スマホでRTする時やリプライするときの1,2秒の手間が面倒くさいんだよ。だから755も作ったんだけど。あれでリプライすると速いのでついつい沢山リプできたりするの。

コンテンツマネージメントシステムの世界は10年前から全く進化してない

最近Mediumとかnoteとかちょっと新し目のサービスが出てきてるけど、まあスマホネイティブでないところがイケてない。方向性はいいんだよ。直感的に記事が書けるってのは大事なことだ。しかし、だ。スマホで完全にプロ級の記事が書けるようになるってのが理想的だと思うんだよ。ワードプレスのUIなんて、私達が作ったライブドアブログの初期バージョンと殆ど同じだ。10年前となんら変わってない。なんで進化してないんだ?みんなさぼってないか?俺数年間ITビジネスから遠ざかっていたけど、こんだけ進化してないとかはっきりいってびっくりしてる。

だからこそ、スマホやタブレットから直感的に記事が作れるシステムを今私は作ろうと動いている。例えばブログって写真を載せるのがすごく大変なの。レンズスタイルカメラQX-100とか使ってんのはスマホのカメラロールに写真が保存できるからなんだけど、その写真をブログに載せようとするとicloud経由でパソコンから書き出してブログに写真アップとか、それだけで数分かかっちゃう。面倒くさいことこの上ない。記事の該当部分長押ししたら私が載せたい写真が自動的に選択されてる位のことしてほしいよね。記事の内容を調べて自動的にカメラロールから該当する写真らしいものをリストアップするとかさ。

大体使ったことないツールバーとか多すぎなんだよな。一度も使ったことない機能とかなくしちゃえばいいのにね。ゴテゴテ色々同じレイヤーに機能をつけるから操作が緩慢になっちゃうんだよ。ほとんどのブログなんて写真/動画に記事で、見出しつけて最後にアフィリンクつければ終わりなんだからさ。それ以外の機能は使いにくくていいんだよね。そうしたらいつの間にか使わなくなってるから。そういうのがスマホ時代のCMSなんだよな。ってか、スマホネイティブ時代であることをまだ分かってない人多すぎ。なんでなんだろ。。。。