BLOG

仙台でまたタクシー運転手にやられた。。。

カテゴリー:
政治・経済, 旅行, 食べ物・飲み物

taxi923

土曜日にGLAY EXPOライブの為に「ひとめぼれスタジアム宮城」にホテルからタクシーに乗って行くことにした。仙台駅から直接行けばよかったのだけど荷物が多かったので一旦ホテルにチェックインしてから行こうと思ったのだ。そしたら時間が割とギリギリで、まあでも間に合い時間だったのだけど、タクシーの運転手に「ひとめぼれスタジアム」にお願いしますと言ったら、どこですか?それ、との返事。ああ、おそらくネーミングライツで命名されてるから昔の名前と違うんだろうなあ、、って思って最近名前変わったんですよね多分的な話をしたら、「ああ、わかりました、わかりました」と言っていたので、ああ、分かってくれたかと思って溜まっていた仕事をスマホでこなしながら目的地に向かうことにした。

そしたら、思っていたよりも早く到着して、あれ?変だなあって思っていたらなんと、「コボスタ宮城STADIUM」。去年まで「クリネックススタジアム宮城」だった楽天の本拠地だ。今日は野球の試合をやっていた。違うよここじゃないよ。サッカーのスタジアムだよ!ってかサッカーのスタジアムももう一つあったよな。。。本当に大丈夫ですか?って言ったら、「ああ、GLAYのコンサートやってますねぇ」って、何だ知ってるんじゃないか!笑。何とか目的地についたけど時間は間に合わず。。

ネーミングライツでコロコロ変わるスタジアム名もそうだけど、運転手やってるんならさ、それくらい押さえておけよ。って思うんだけどそういう基本的な事が出来てないんだよね。タブレット端末でグーグルマップを起動させとけば音声で入力できんのにね。ってことも知らないんだよな。。。そういう基本的なリテラシーくらい会社が教育してあげればいいのに、業界は規制で守られてるから無能経営者が多くて経営トップがそういう事しらないんだよな。客よりも遅れてるってどーいうこと?って思う。

だから自動運転車には非常に期待してる。タクシーはスマホで呼べて行き先もスマホで登録してれば自動で行ってくれるって世界がもう近未来にあるもんね。。。加齢臭とか息が臭い運転手とか、道知らない運転手に悩まされることももうないと思われ。。。

好評発売中です!