BLOG

10/20発行のメルマガ第247号は…

カテゴリー:
その他

10/20配信のメルマガ『堀江貴文のブログでは言えない話』掲載のコンテンツリストです。

★救済支援についてのお願い★
2011年3月11日に発生した東北関東大震災の被災地復興、そして3.11でお世話になった諸外国の世界の人々への募金を募っています。
私も寄付をしました。ご協力よろしくお願いいたします。

◆『ファンドレイジング・サイト 東北地方太平洋沖地震の救済支援!』
http://justgiving.jp/c/1576
被災者の方々に向けた寄付募集をしています。
◆『ファンドレイジング・サイト タイ洪水支援! / 僕自身もタイで洪水支援!』
http://justgiving.jp/c/7486

【1.今週の一言】
今週は北海道→京都→福岡→宮崎と列島を縦断しています。京都では『堀江貴文サロン』のオフ会も開催、宮崎ではサロン会員とゴルフをしました。こんな感じで、堀江貴文サロンメンバーとの交流はかなり活性化しています!

【2.時事ネタオピニオン】
『KDDI、スマホ向けに新ポータル構想 nanapiとビットセラーを買収、VASILYに出資』のニュースでは、今後キャリアが契約時にアプリをプリインストールしまくる時代がくると予想。『スマホ時代はGoogle検索が激減する「コンテンツの面白さ」だけが評価される時代に!』の話題では、「ホリエモンドットコム」も例にして、ブラウザの存在感がなくなりつつある状況を解説。てか、これからのサイトはキュレーションメディアやアプリからユーザーが流入しないと拡散は難しくなるよね。んで、『JR九州「ななつ星」、運行開始1年 倍率33倍の人気維持』の話題では、こういった鉄道マニアや富裕層を取り込むビジネスは、まだまだ可能性がある、と思わず関心。今週も幅広い時事ネタを分析しています。

【3.ビジネスモデル教えちゃいます塾】
今、ノーベル賞関連の本が売れているんだけど、ヤフオクとAmazonマーケットプレイスの性質の違いを利用してアービトラージできるってアイデア。同じ本でも価格が、180円と2400円と大きな違いが生まれている。このアイデアは、いろいろ応用できそう。

【4.近況報告】
ゲストに西村博之を迎えて、堀江貴文サロンのオンラインイベントを開催。最新のゲーム市場事情から、ビットコインまで話は多岐にわたる。この週は京都産業大学で講演&質疑応答があったんだけど、相変わらず学生の質問は保守的でのんびりしている感じだなーって印象を受けた。そのほか、ロケットの実験や全国のグルメ情報を満載でお届けしています。

【5.おすすめレストラン】
都内にあるお洒落和食の店。オーナーシェフはじめ、店舗スタッフの平均年齢が若く、非常にフレッシュな印象。ランチもやっている。私が食べたのは季節の松茸のフライ&和牛ソテーとか、伊勢海老出汁のカレー。このカレーはどうしても食べて欲しい!

【6.私のおススメデジタルガジェットコーナー】
セグウェイのような一輪車タイプのプロダクト。車輪の両サイドにペダルのような足置きがあり、そこに足を置いて乗車し、重心を動かすことで操作する感じ。公道を走るのは法律的にアウトだけど、バーベキュー場とかで乗ったら間違いなしかも。7万円程度の値段だし、一台くらい買ってみるのおもしろいかも!?

【7.ホリエモンの言葉(仮)】
私の書籍などに掲載されている言葉のなかから、印象的と言われているものをピックアップ。その言葉について解説していくコーナーです。

今週は……
『女友達がたくさんいることがお金持ち男性との付き合いの条件』
『金持ち男性と巡り会える機会は少なくない』
『金持ちの妻や彼女は例外なく可愛い』

の3つの言葉について解説しています。

【8.メルマガでしか言えない海外ガイド】★NEW★
『堀江貴文サロン』から誕生した新コーナー。一般的にはあまり知られていない海外のグルメや観光、アミューズメントなど、世界各国のオススメスポットを紹介します。

今週はアメリカのある都市にある「ルート66で旅する人は、スタート時必ずここへ来る」というお店を取り上げています。

【9.書評コーナー】
私が読んだ書籍や漫画、鑑賞した映画、購入したCDなどを紹介していくコーナーです。

【10.ホリエモンWITH】
『ホリエモンWITH』を、サイトより一足先にお届けさせていただきます。

今週は「遺伝子組み換えでクモ糸をシルクに混ぜ、強度を増した」桑名芳彦が語る、養蚕業の未来とは?

【11.QAコーナー】
みなさんからお寄せいただいた質問にお答えするQAコーナー。ちなみに今週は以下のような質問にお答えしていますよ!

《Q》求人についての相談です。企画・コンサル系ベンチャーで、商品企画や事業計画など機密保持すべき業務が多く、求人広告、Facebookなどでも詳しい内容を公開できません。現状ではおおまかな情報公開し、詳細は面接で説明していますが、わかりにくいのか応募者が少なく難航しています。
このような場合は、求職者にどのようにアピールするのがよいでしょうか。Facebookなどで、社長やスタッフが、具体的な業務ではなく思いやビジョンなどを発信するのがよいでしょうか。

《Q》採用に関して質問です。営業部長兼採用担当なのですが、数回の面接では本質を見抜けず困っています。いい感じに意気投合したと思って採用しても、試用期間で辞めてしまったり、面接の印象に反して受動的で使えなかったりすることが多いです。とは言えじっくり何度も面接している時間はないので、なるべく少ない会話でビジョンに合ってる人材かどうか、優秀かどうかを見抜きたいのですが、堀江さんならどういうところを中心に見るでしょうか。判断基準をご教示ください。

《Q》私は語彙力がないことにコンプレックスを持っています。
本を読んでいたり、人と話したりしても分からない言葉が多くて困っています。
Googleで検索しても難しい言葉で説明してあり結局分かりません。
何か語彙力を身に着けるための良い方法やバカでも分かる物、サービスなどありますでしょうか?

【12ロケット開発までの道のり】
こちらの原稿は、「なつのロケット団」の一員でSF作家の笹本祐一さんによるものです。当然のことながら、私も登場してきますよ。
★過去に連載に登場した実験の様子を動画で公開しています★
SNS燃焼実験動画
『なつのロケット』
『宇宙へのパスポート』
なつのロケット団の活動記録

【13.プレゼントコーナー】
今週のプレゼントは、先週に引き続き、小学館さんからご提供いただきました、こちら。『『商人道』1巻』を5名様にプレゼントさせていただきます!
主人公は、若手ながら24時間働くモウレツ型の商社マン。目標としている上司の熊代常務から、シェールガス・チームに社内ヘッドハントされた主人公。しかしプロジェクト提携のため、中国・北京に飛んだ彼らを待ち受けていたのは、魑魅魍魎とした中国人の三国志さながらの、世界! そして日本人同士の足の引っ張り合いにも巻き込まれ、先行きは前途多難……。『ギャラリーフェイク』『電波の城』と、数々の名作を世に送り出す希代のストーリーテラー・細野不二彦氏が放つ、中堅商社を舞台にした灼熱企業ドラマです。

【14.今週のメディアスケジュール】
連載や書籍の上梓、ネット生放送やテレビ出演、講演など、メディア関連の情報をまとめてお知らせします。ぜひご覧ください!

【15.読者さんからの感想】
読者さんからプレゼントコーナーに寄せられた感想のなかからいくつかを掲載し、スタッフのコメントをしています!

【16.編集後記】
当メールマガジンの編集人、担当編集Sによる、堀江関連の情報をお届けします。堀江に関するちょっとしたこぼれ話やメルマガのこと、今後の活動などを掲載していく予定です。

【15.Q&Aその他編】
寄せられたQ&Aのなかから、過去に何度も答えている質問や答えが簡潔になっている質問、一般的と思われない質問を掲載しています。

【16.再録版『起業記(仮)』】
“元ライブドア社長”という印象を持たれているだろう私だが、そもそも起業したのは1996年。『オン・ザ・エッヂ』という会社だった。当時の話は、さまざまなところで取材され紹介されているが、自ら筆をとって伝えたことはない。そこで、このコーナーでは起業前からの話を記載してみた……。

アップルジャパンへプレゼンするためにインターネットやWEBの仕組みを知っていった私。結局プレゼンでは勝てなかったが、その時にWEBは「世の中を確実に変えるな」と直感的に感じ「キタな」と思ったのだ。この時に、「これからはインターネットの時代だ」と感じたのだ。

毎号、読者のみなさまからのメッセージを反映させ、コンテンツを充実させているこのメルマガ。「ニコニコ動画」/「まぐまぐ」/「FC2」/「BLOGOS」/「ビジスパ」/「夜間飛行」/「ダイヤモンド」で、毎週1回の発行しています。値段は月額840円(税込み)。バックナンバーの販売もあります。
今後も読者数が増え続ければ、さらにコンテンツも充実させられますので是非加入してみてください。

堀江貴文メールマガジンの登録はこちら!