BLOG

3/9発行のメルマガ第268号は…

カテゴリー:
その他

mail

3/9配信のメルマガ『堀江貴文のブログでは言えない話』掲載予定のコンテンツリストです。

★救済支援についてのお願い★
2011年3月11日に発生した東北関東大震災の被災地復興、そして3.11でお世話になった諸外国の世界の人々への募金を募っています。
私も寄付をしました。ご協力よろしくお願いいたします。

◆『ファンドレイジング・サイト 東北地方太平洋沖地震の救済支援!』
http://justgiving.jp/c/1576
被災者の方々に向けた寄付募集をしています。
◆『ファンドレイジング・サイト タイ洪水支援! / 僕自身もタイで洪水支援!』
http://justgiving.jp/c/7486

【1.今週の一言】
先週は韓国へ行ってきました。10年ぶりの韓国は非常に活気があって、特にソウルの中心街である明洞などの勢いは東京のそれよりも大きいのではないかと思う感じです。と、そんなことを日本で知人たちに話していたら、どうも韓国の勢いが日本を追い抜いているみたいなことを理解できないみたいで……。

【2.時事ネタオピニオン】
『Jリーグの海外放映権、スカパーが契約 年3.5億円で』のニュースだけど、あまりにも安すぎるよな。Jリーグが力を入れるべき方向などを考えてみた。『藤井浩人・美濃加茂市長に無罪判決 贈収賄事件で名古屋地裁』のニュースは、「最年少市長を叩くネタを悪徳業者から得た」と思って小躍りする警察官の姿が目に浮かぶ。『Airbnb、評価額200億ドルの大型調達ラウンドを準備中』や『マイクロソフト創業者のポール・アレン、戦艦武蔵を見つける』の記事にも触れています。

【3.ビジネスモデル教えちゃいます塾】
いちごといえば丸ごと食べるのが一般的。しかし、少し視点を変えて提供してみたらどうだろうか? これ、いちご系のスイーツに応用するとおもしろいかも!

【4.近況報告】
今週は『超成長 日めくりカレンダー』のサイン会をパルコブックセンター渋谷で行う。売れるといいなあ……。んで、韓国へ。タッカルビやきなこがかかったかき氷などを堪能。カジノにも繰り出す。韓国の地下鉄に乗ったけど、ハイテクだったなー。と、メルマガでは韓国の様子を詳しくお伝えしています。日本に帰ってからは「みんなのUber」に試乗してみたり。

【5.おすすめレストラン】
都内にあるレストラン。遅い時間までやっているので、友達とワイワイするにはいいかもしれない。ワインやサングリアも充実してるし、麻婆カレーなどユニークなメニューも。

【6.私のおススメデジタルガジェットコーナー】
私オススメの電動シェーバーを紹介してみた。5枚刃タイプもあるが、3枚刃でも十分。コンパクトだし、もちろんお風呂で使える防水仕様になっている。

【7.ホリエモンの言葉(仮)】
私の書籍などに掲載されている言葉のなかから、印象的と言われているものをピックアップ。その言葉について解説していくコーナーです。

今週は……
『借金ができることは信用があること』
『「心の中の打ち出の小槌」が信用を生み出す』
『お金を使わないと負け組になる』
の3つの言葉について解説しています。

【8.メルマガでしか言えない海外ガイド】
今回のオススメスポットはカリブ海に浮かぶ屈指のリゾートエリアを取り上げています。竜宮城(古代都市「アトランティス」とも)をイメージして作られたテーマパーク型リゾートホテルやカジノなども充実。

【9.書評コーナー】
私が読んだ書籍や漫画、鑑賞した映画、購入したCDなどを紹介していくコーナーです。

【10.ホリエモンWITH】
“リニア”“満員電車対策”“知能列車”……鉄道総研・高井秀之が語る「最先端の鉄道システム」とは?

【11.QAコーナー】
みなさんからお寄せいただいた質問にお答えするQAコーナー。ちなみに今週は以下のような質問にお答えしていますよ!

《Q》個人メディアについてお伺いします。
私は、現在、全国のスタバを旅するブログを運営しています。
今後、ページビューを伸ばすために、海外ストアの情報や英語の展開、YouTubu動画の充実などを考えていますが、堀江さんであればどのような手を打ちますでしょうか?
そもそもブログのテーマが検索エンジンにひっかからない趣味ブログだけに苦戦しています。

《Q》堀江さん含め農業は成長産業だと言われていますが、具体的にどのような点が成長要素で、どのように参入するのでしょうか?
私見ですが、規制緩和やテクノロジーの発達などで参入や効率化はしやすくなったものの、ノウハウや設備投資にかける資金的な面でやはり大企業に有利でベンチャーが入り込む余地は無いように思います。

《Q》Apple PayやLine Pay。さらにはビットコインがこれからどんどん普及していくと、それに反比例して銀行の仕事はどんどん無くなっていくように思えます。
もしホリエモンが大手銀行の経営者だったら、これからどういう戦略を取りますか? 事業縮小や大規模なリストラ以外に、銀行が生き残る方法や役割は無いのでしょうか?

【12.プレゼントコーナー】
今週のプレゼントは2週連続となる書籍(!?)です。双葉社さんから発売されたばかりの最新刊!
超成長 日めくりカレンダー】を5名様にプレゼントさせていただきます!
発売されたばかりの最新刊! 「3月になってからカレンダー?」と思うなかれ。その内容は、2015年4月から2016年3月末までのもの。というのも、仕事を行う上では年度が重要ということで、当カレンダーは4月始まりとなっています。

【13.今週のメディアスケジュール】
連載や書籍の上梓、ネット生放送やテレビ出演、講演など、メディア関連の情報をまとめてお知らせします。ぜひご覧ください!

【14.読者さんからの感想】
読者さんからプレゼントコーナーに寄せられた感想のなかからいくつかを掲載し、スタッフのコメントをしています!

【15.編集後記】
当メールマガジンの編集人、担当編集Sによる、堀江関連の情報をお届けします。堀江に関するちょっとしたこぼれ話やメルマガのこと、今後の活動などを掲載していく予定です。

【16,Q&Aその他編】
寄せられたQ&Aのなかから、過去に何度も答えている質問や答えが簡潔になっている質問、一般的と思われない質問を掲載しています。

【17.再録版『起業記(仮)』】
公証役場のおじいさんは押し問答の後、なんとか判子を押してもらった書類を今度は法務局に持っていく。公証役場でアレだけ文句を言われた内容だ。状況によっては突き返される可能性もある。で、どうなったかというと、何の問題もなく書類は通ったのだ。つまり、これって……。

毎号、読者のみなさまからのメッセージを反映させ、コンテンツを充実させているこのメルマガ。「ニコニコ動画」/「まぐまぐ」/「FC2」/「BLOGOS」/「ビジスパ」/「夜間飛行」/「ダイヤモンド」で、毎週1回の発行しています。値段は月額864円(税込み)。バックナンバーの販売もあります。

 堀江貴文メールマガジンの登録はこちら!