BLOG

あ、安部礼司

カテゴリー:
アメブロアーカイブ, 漫画・書評

ラジオドラマ「 あ、安部礼司」が面白い。

と、いっても最近は聴いていないんだが。どこで聞いていたか、といえば拘置所の中である。日曜日の夕方。明日は面会がある!お風呂にも入れる!という期待の元、4月の番組改編で始まったのがこのラジオドラマ。

主人公の安部礼司の設定がほぼ同年代で、流れてくる曲も、どれも懐かしいものばかり。安部礼司が考えていること、回りにいる人たちの設定も共感できることが多かったりする。この番組はじまってよかった~。と当時は励まされたものである。

で、出てきてからは、やっぱりラジオを聴く機会はほとんどなく。遠ざかっていったのだが、昨年くらいから、かなり注目されてきているらしいんだよね。やっぱりみんな面白いって思うんだな。

スポンサーは日産だけど、昔っからこういうの好きだよね日産の宣伝部は。まあ、自分もこういう企画は好きな方だからいいんだけど。テレビでも「上品ドライバー」とか好きだったなあ。

35-40才(アラフォーっつうの?R35?)で、まだ聴いたことない人はぜひ!聴いてみてください。聴けない人は脚本集でも。

しかし、まだやってたってたのか、定額給付金の議論・・・。

定額給付金、1人「1万2000円」 高齢者と18歳以下は「+8000円」

不毛だ。不毛すぎる・・・。たしかに貰える話だから、国民の興味は尽きないが。儲かってもいないのに、金一封貰えるってなんだかなあ。