BLOG

フグっす!

カテゴリー:
アメブロアーカイブ, 食べ物・飲み物

10134750598_s

河豚です。ポン酢に入れまくって刺身を食べました!さすがです。これで一人一万円とちょっと。わざわざ東京から飛行機に乗って食べに来る人もいるそうです。たしかに航空券代を考えても、このクオリティでこの値段は東京ではありえないなあ・・・・。腹いっぱいですよ。

今一番みたい映画。試写会行きたいなあ。

映画「劒岳 点の記」

実は、前の弁護士や担当検事が山登り好きで、この原作を薦めてくれたんですよね。でも、結局時間がなくて読めませんでした。なので、あらすじは知っているんですが映画化を楽しみにまっていたんですよねぇ。

簡単に言うと、明治時代に近代的な測量で地図を作ろうとしたんだが、そのためには三角測量をする必要があり、基本的に山には三角点を作らねばならないんだが、当時劒岳は前人未踏の頂で、そこに挑む男達の話・・・なんだけど、実は登頂したら平安時代の修行僧の遺留物が残っていた・・・・。という話。浅野忠信主演なのもいいなあ。

ところで、Think Globalの話なんですけど、日本人に生まれただけでその日本という国を一つの共同体として意識しなければいけないというのにちょっと違和感を感じるところがあるんですよね。。。日本に住んでいる外国人のほうが気が合うこともあるし、合わないこともある。日本人も同じです。考え方が到底理解できない人もいれば、とことん理解し合えるひともいる。

それを国籍や出身地だけで、「あなたは同じグループなんだ!」と括られるのが非常に窮屈というか。甲子園の出身県の高校を応援するとか、サッカー日本代表を応援するとか、そういうエンターテイメントレベルの話であれば、ぜんぜん、アリなんですが、自分の生活に直接影響を与える部分まで、考えの合わない人たちと一緒くたにされるのは、ちょっと・・・・。

そういう考えのあまり合わない日本人も含めて、考え方の合う外国人を「国益」のために排除するような考え方にはあまり賛同できないんですよね。

会社とかだと、ある程度考え方が同じ人間が自分の意思で集まっているわけなので、一体感はあるし共同体を守りたい意識は働くんですけどね。自分の意思でなく生まれつきの地縁や血縁の結び付きがしっくりこないんです。