BLOG

10/3発行のメルマガ第89号は… byスタッフ

カテゴリー:
アメブロアーカイブ

10/3(月曜)に配信されるメルマガ『堀江貴文のブログでは言えない話』掲載予定のコンテンツリストです。
※以下は、堀江の手紙をもとにスタッフが更新を行っています。byスタッフ※

★東北地方太平洋沖地震の救済支援についてのお願い★
3.11に発生した東北関東大震災の被災地復興を願い、募金を募っています。私も寄付をしました。ご協力よろしくお願いいたします。
以下、東北地方太平洋沖地震に関する詳細です。
『ファンドレイジング・サイト 東北地方太平洋沖地震の救済支援!』
http://justgiving.jp/c/1576
被災者の方々に向けた寄付募集をしています。

『SAVE JAPAN! 都道府県別災害救援情報まとめサイト』
http://savejapan.simone-inc.com/

【1.時事ネタオピニオン】
私が関心を持ったニュースをいくつかピックアップ、その時事ネタに対する私の思いを書いていくコーナーです。ブロガーさんたちが書いているネタも時事モノであれば、私の意見を書いていこうと思っています。今まではランキング形式でしたが、私が収監されてしまう関係でランキング形式はナシにしました。
そして、今週からタイトルが変わりました。その名も、『時事ネタオピニオン』。読者さんからの要望にあったように、いくつかの時事ネタに対し、今まで以上に深く考察を行っています。

今週は7つの時事ネタについて書いてみました。

【2.起業記(仮)】
起業をするには資金が必要である。知っている人もいるだろうが、その資金は当時付き合っていた彼女の父親から借りたものである。彼女は3つ下。この彼女とは、どうやってであったのか? 今回は、そんな話をちょっとだけ書いてみました。

【3.ビジネスモデル教えちゃいます塾】
メルマガをやっている人には悩みの種である誤字脱字。書籍の場合、編集者やプロの校閲を使っても、必ず後から1つ2つミスが見えてくるものである。コレをなんとか無くす方法はないだろうか? その方法を考えてみた。コレをビジネス化できれば、もしかしたら出版社やメルマガ発行者と仕事ができるかも!?

【4.近況報告】
驚くべき体重減少を実現させているお馴染みダイエットに効果的なグルメ情報(獄中版)満載の近況報告。
面会があったり手紙が届いたりと嬉しい日々が続いた。しかし、連休続きで仕事は休み。仕事をしている方が、時間が経つのが早く感じるのでありがたいのだが……。そんなこともあって考え事をする時間も増えたせいか、今週のこのコーナーには業務以外の私のアイディアなどが書かれたりしていますよ……。

【5.私のおススメデジタルガジェットコーナー】
今週は、まだ日本では販売されていないですが、非常に面白そうな自転車を発見したので紹介。こういう機能は便利である。つーか、もっと普及させればいいと思うんだけどな……。

【6.書評コーナー】
膨大な書籍を読むと公言したこともあり、既に何冊もの書籍をなかで読んでいるわけですが、そのなかでも面白いと感じた書籍を書評してみることにしました。もしかしたら読む書籍や漫画に偏りがあるかもしれませんが、それで私の思考を理解してもらえればと思います。今週からDVDというか、映画評も加えてみました。

ということで、今週は6コンテンツの感想を書いています。

【7.ロケット開発までの道のり】
私が携わっているロケット事業開発団体『夏のロケット団』の成り立ちを発足当初から追って書いています。目指すは民間による宇宙旅行!
ちなみにこちらの原稿は、夏のロケット団の一員でSF作家の笹本祐一さんによるものです。当然のことながら、私も登場してきます。

【8.QAコーナー】
みなさんからの疑問や質問などにお答えする、このコーナー。諸般の事情から質問&回答の量を減らし、タイムラグが発生するものの復活です!
「今まで通り」とはいかないかもしれないので、質問のルールなどを変えてできる限り継続をしていきます。

★質問の際は、必ず【QAルール】を守ってください。守られていないと判断した場合は、質問にお答えできません。予めご了承ください。

ちなみに今週は以下のような質問にお答えしていますよ!

《Q》ソーシャルベンチャーといい、社会問題をビジネスを通して解決することを目的とした企業があります。タカポンさんがこのビジネスモデルに興味を持ったとして、どのような問題にどうやってアプローチしますか

《Q》現在、SNS系サービスが海外進出を頑張っていますが、今まで日本のwebサービスで海外展開を成功させている例がないように思います。
その原因は何でしょうか? また、成功させるにはどうすれば良いでしょう

《Q》工学シミュレーションの分野で起業を考えている会社員です。
シミュレーションのメリットを訴えてソフト販売やサポートをしていこうと思っています。ターゲットは、3D CADで設計はしているけど、シミュレーションはしていない企業などです。
航空宇宙分野であれば、燃焼効率や材料強度、最適な形状など検討でき、実験回数の削減などのメリットがあるかと思います。
今後どいうサービスやソフトがあればシミュレーション利用の普及が促進されると思われますか?
または堀江さん自身ロケット設計で使用してみたいと思われますか?
私はこの分野のソフトは非常に高価であるため、安価になれば普及していくと思いますし、サービスであれば工学知識のトレーニング、QA、コンサルなどのサポートをすることで購入の可能性が高まると考えておりますがいかがでしょうか。

【9.プレゼントコーナー】
メルマガ読者限定のプレゼントコーナー。
みなさんから応募の多い書籍をプレゼントさせていただきます。早くも重版のかかったあの書籍ですよ。

【10.「前略 ホリエモン様…」】
私にゆかりのある著名人たちから、私の考え方や振る舞いなどに対して賛美・批判、何でもあれの寄稿をしてもらいます。数回にわたって掲載した後には、私からの返事として反撃(!?)もさせてもらいます(笑)。
第3回は、小泉内閣で経済財政政策担当大臣・金融担当大臣・総務大臣などを歴任された、“あの”竹中平蔵氏!!
金融・財政に関しては日本屈指の竹中氏からは、日本、そして世界の経済に対する意見を手紙に託していただきました。

【11.今週のメディアスケジュール】
私はシャバにはいませんが、今まで通り連載や書籍の上梓を続ける予定です。ニコニコ動画の番組とかも続けるかも? ということで、引き続きメディア関連の情報をまとめてお知らせします。ぜひご覧ください!

【12.編集後記】
当メールマガジンの編集者による、往復書簡や面会で得た堀江の情報や、堀江が関わっている事業関連の情報をお届けします。

毎号、読者のみなさまからのメッセージを反映させ、コンテンツを充実させているこのメルマガ。もろもろ、「まぐまぐ」/「FC2」/「ライブドア」/「ビジスパ」/「melmel」で、毎週1回の発行しています。値段は月額840円(税込み)。バックナンバーの販売もあります。
今後も読者数が増えて続ければ、さらにコンテンツも充実させられますので是非加入してみてください。

堀江貴文メールマガジンの登録はこちら!