BLOG

もうレガシーなカード会社は消えてなくなるな。Square頑張れ!SPIKE頑張れ!

カテゴリー:
システム・ネット関連, 政治・経済

ダウンロード (6)

アメリカ限定発売のGoogle Glassを何とか入手しようと色々やってたんだけど、なんだかアメックスカードの不正使用チェックデスクみたいな所でNGが出たとかでアメックスに電話してみた。っていうかイマドキ電話でしか問い合わせできないってのが前近代的というか。自動音声応答とか聞いてるだけでイライラする。「◯◯番を押して下さい」とかさ。新幹線に乗ってたりするとブチブチ切れたりするし。

電話にオペレーターが出たら、カード番号を読み上げて生年月日とかを聞いて本人確認するとか、昭和か!以前クレームしたからもう電話かけてこなくなったけど、以前は不正使用の疑いがあったり、同じ場所・時刻で不正が見つかったりした時点で電話とかかけてきてたからね。鬱陶しいったらありゃしない。わざわざ留守電を聞いて、こちらから掛け直さないといけないのだ。

いつも鬱陶しいので電話の着信音はミュートにしてあるし、バイブにもしてない。だから基本気づかない。電話じゃなくて、LINEでいいじゃんかよ。。。とにかく手間なのでやめてくれ、と言ったらメールでくれるようになった。まあ少しは進化したかな、って思ってたらgmailの迷惑メールフォルダに入っていやがった。大丈夫か?アメックス。LINEビジネスコネクト始まったら対応してくれるかな?

スマホ決済大手の米スクエア、身売り交渉か 米紙報道

と、こんなニュースが流れるのも如何にも旧来のカード業界とか銀行業界とかからの圧力のような気もしないでもない。新興勢力くたばれ的な。スクエアは決済取扱額はどんどん増えている。最終的にカード会社や銀行口座は要らなくなる。

手数料0円の決済サービス「SPIKE(スパイク)」が日本でサービスを開始

SPIKEも同様のビジョンだ。そしてビットコインのブロックチェーンのようなもっとコストのかからない決済ネットワークがデファクトとなれば、、プラスチック製のカードと電話でしか問い合わせのできないカード会社なんか一巻の終わりだろう。彼らは果たしてそれを理解しているのだろうか?