BLOG

大相撲で遠藤と対戦してきたんだけど、それを批判してる人がいたりと面倒

カテゴリー:
スポーツ・娯楽

【甘口辛口】遠藤がホリエモンらと相撲を取ることにどんな意味があるのか

必死でPRしないと潰れちゃうからに決まってるじゃないか。昔ながらのやり方やしきたりにこだわって滅びるのと、どんどん貪欲に変わっていこうとするのはどちらがいいのか?って話だろう。私はこのやり方をドワンゴから聞いて容認した相撲協会は変わったと思う。

腰を据えてる間にファンが離れていったら元も子もないだろう。こういう人がいるから新しい試みを大胆にすることができないのだ。その辺をマスコミは理解すべきだし、安易に批判意見を載せるべきではない。私は少なくともこれをきっかけにして相撲ファンになった人は相当数いると思うよ。

むしろもっと敷居を低くすべきなんじゃないだろうか。

NHK大相撲ジャーナル 2014年6月号
イースト・プレス (2014-04-19)