BLOG

なんかいい具合に病院の待ち時間ネタが炎上しておるな。

カテゴリー:
システム・ネット関連, 生活関連, 頭の体操

慈恵医大病院で散々待たされた挙句診察受けられず1080円払って次の仕事に行った話

昨日こんなエントリ書いたら、いい具合に炎上し始めた。

ホリエモン「病院の待ち時間」を解消するベンチャー起業か?

とか、

ホリエモン「予約で行ったのに診察待ち。慈恵医大は人の時間を何だと思ってるんだ?」

ホリエモン「大学病院で予約時間に行ったのに長時間待たされる、ダメだな日本の医療業界」ツイートに賛否

まあ、実際ちょっと腹立ったのもあるけど、これ以上待たされてる人は多いわけで(以前広尾病院に予約なしで行った時はこんなもんじゃなくて半日くらい待たされた)、前向きに考えればこれは解決しなきゃいけない問題だよなって思ってこういうエントリを投稿した。そしたら色々なニュースサイトで取り上げられたので、変な人達も含めてどんどんTwitterが炎上してる。あ、これ7gogoのトークでやればよかったなと今思ったけど。なので、「堀江貴文の一人語り」ってトーク始めました。

さて、現場の医者風の人からも色々と意見が来まくっていて、でも前向きな人もいれば現場は大変なんだ!どーにもならん的な後ろ向きの意見も多数。だけど、良くして欲しいという思いは殆どの人が思っていて、でも諦めムード的な感じでした。つまりイノベーションの余地はたくさんある。制度を変えなければいけないところもあるけど、現行制度下でもできる事はあると思うので、実は医療関係のベンチャー企業を立ち上げ準備してたりします。

出来る限りやっていきますよ!