ニュースキュレーション

サンフランシスコで開催されるスタートアップ向けイベントJapanNight 。 その第7回東京予選が2014年9月27日に開催される事が決定した。このイベントは、日本のスタートアップが総勢300人以上の地元観客を前に、自社のサービスを英語でプレゼンし、海外進出の足がかりとするものである。2010年10月13日の第1回から始まり、今回でついに第7回目を迎える。回を重ねるに連れ、規模、人気、そして注目が拡大し、今回は約50チームのスタートアップから応募をいただいた。そんな過去最大の競争倍率となった選考を突破し、JapanNight東京予選に出場するスタートアップ15チームをここで紹介する。 -セミファイナリスト紹介- 1. FOVE by Fove inc / Yuka Kojima, CEO 目で仮想空間を操作する、世界初の家庭用ヘッドマウントディスプレイ。視線追跡機能と傾き検知、そしてヘッドトラッキング機能を組み合わせることで、目の動きだけで360°の仮想世界を自由自在に操作可能にする。また、目が見ている三次元上の座標を特定することにより、見つめた位置がはっきり見え、見ていないところがぼける焦点表現を仮想世界で実現し、リアルなゲーム体験を造り出す。 http://fove-inc.com/ 2. AglC Circuit Printer and Circuit Marker by Aglc / Yuki Nishida 東大発のスタートアップAgiC。ペンを握り、ささっと書くだけで電子回路が出来上がる。銀のナノ粒子を含んだ特殊な導電性インクを使って印刷することで、素早く簡単に電子回路の作成が可能。 http://agic.cc/ 3. Zenfotomatic by Glams Co Ltd / Daisuke Miura 1クリックで美しい商品画像へ。EC向け写真をクラウドで一気に自動で白抜き、背景透過などを行ってくれるサービス。低価格で大量の画像を素早く手軽に切り抜くことが出来る。 http://www.zenfotomatic.com/ 4. VoxyPAD by VoxyPAD Inc. / Setsuro Tamai, CEO "だれでも簡単に利用できるNUI(Natural User Interface) 指向で基本的な「読む、書く、話す」等、双方向で同期する画期的なコミュニケーションプラットフォームです。" https://voxypad.com/ 5.

みんないい会社やね