ニュースキュレーション

ところが、なぜか「人を運ぶコスト」については、いまだに高い。飛行機も、鉄道も。つまり、そこに大きなビジネスチャンスがあるということだ。7月に行ったエアアジアとの提携には、大きな意味がありそうだ。 経営の執行を幹部に任せるようになった今、三木谷浩史会長兼社長は、「大きな打ち手」に集中するようになった。 次には、どのような分野に取り組むのだろうか。 山田 ...

日本は航空大国になれるんだよな