ニュースキュレーション

今、テレビ東京系の深夜枠がアツい! テレビ離れが叫ばれる中、「俺のダンディズム」や「孤独のグルメ」といった中高年の間で話題となる番組を次々と放送し、低予算とは思えないヒット作を連発している。その制作の現場では一体何が起きているのか?「俺のダンディズム」の仕掛け人で、テレ東が誇る新進気鋭のプロデューサー、濱谷晃一氏(37)を直撃した。  ――テレ東系の深夜枠からヒット作が次々と生まれるのはなぜか

参考になるね