ニュースキュレーション

日本郵政の西室泰三社長は26日、2015年度半ば以降をめどに日本郵政と傘下のゆうちょ銀行、かんぽ生命保険の金融2社を同時に東証1部に株式上場することを骨子とした「株式上場スキーム」を発表した。金融2社は改正郵政民営化法の主旨に従い将来の完全売却方針を示したものの「当面は50%程度」の売却にとどめ、グループ経営やユニバーサル(全国均一)サービスへの影響を考慮しながら検討していく。

まあとにかくはやくやってくれ