ニュースキュレーション

「日本酒をもっと客観的に見たいんです」 1990年生まれで、日本酒・焼酎のテイスティング専門家「酒匠」の資格をもつ山口奈緒子氏はこのように日本酒を語る。この資格は世界で250名ほどがもっており、山口氏は世界最年少での取得者だ。 今回、山口氏に日本酒との出会いから、いくつかの資格の取得、日本酒の課題や可能性について話を聞いた。日本酒の未来を見つめる視線と視点を紹介する。

美味しい日本酒は沢山あるよ!