ニュースキュレーション

若手起業家というと、一般的には「99%失敗する」と言われている。 理由は、人脈がなかったり、資金がなかったり、というわけだ。 ただ、昨今のインターネットブームで起業資金がかからないということもあり、起業を志す若者は増えているのかもしれない。 今回は若干20代前半ながら起業し、結果を残している極めて希少種な若手を紹介していきたい。 自分たちのサービスを世のため、土日・休日関係なくサービスを拡大...

時代は変わったのう。もう子供たちの世代やー