ニュースキュレーション

厚生労働省は、20年後を見据えた医療政策ビジョン「保健医療2035」の策定に着手した。さまざまな病気やけがへの初期対応ができる「総合診療医」の普及策を検討し、目玉とする方針だ。症状が重い場合に内科や

というか、自動診断の仕組みを整備すべき。人間はあてにならん