ニュースキュレーション

民事再生手続き中のスカイマークに対し、すでにスポンサー契約を結んでいる投資ファンドのインテグラル(東京)が過半となる50・1%を、全日本空輸を傘下に持つANAホールディングス(HD)が19・9%を、それぞれ出資する方向となったことが21日、分かった。スカイマークは22日、ANAHDからの出資の受け入れを正式に発表する。

社長までANAですか。。。ひどい。羽田発着枠という国民の財産をANAグループと佐山ファンドが表では立派な事言って掠め取る戦略な訳ですわ。確かに従業員はハッピーだろうけどね。利用者にとってはJALA…