ニュースキュレーション

米Amazonは、電子書籍セルフ出版サービスを利用する作家への収益分配に「実際に読まれたページ数ベース」印税を7月から導入。対象になるのは2種類の読み放題定額サービスで、実際に読まれた量に応じて利益の取り分が決まります。

ほう