ニュースキュレーション

2020年東京五輪の追加種目選定で、大会組織委員会が野球・ソフトボール、空手、ローラースポーツ(スケートボード)、サーフィン、スポーツクライミングの5候補を国際オリンピック委員会(IOC)に提案する方針を固めたことが25日、複数の関係者への取材で分かった。28日に都内で行われる追加種目検討会議では、5競技の中で、16種目程度に抑え、承認される見通し。来年8月のIOC総会(リオデジャネイロ)を...

お、野球復活か