ニュースキュレーション

ただし、もちろん応募には条件があります。まず数学か自然科学、エンジニアリング、生物科学の学士、あるいはそれ以上の学位を取得していること。くわえて3年以上の専門分野での経験か、あるいはジェット機の機長として1,000時間以上の経験があること。NASAの宇宙空間に関する適性検査をパスすること。そしてアメリカ国民であること。うーん、最後の条件はいかんともしがたい...。

ついに火星へ