ニュースキュレーション

腸内微生物群の働きを調べるため、いま注目されているのが「糞のデータ」だ。米スタートアップuBiome社は、糞便がもつ「病気のメッセージ」をいかに集め、疾患予防に役立てようとしているのか?

これはね、面白い分野