ニュースキュレーション

北海道白老町のアイヌ民族博物館で14日、アイヌ伝統のサケを薫製にした保存食「サッチェプ」作りが始まり、白老沖で捕れた約600匹のサケが矢倉や伝統家屋「チセ」の軒下にずらりとつるされました。

うまそ