ニュースキュレーション

丸紅はインターステラテクノロジズ(北海道大樹町)と、ロケット開発に関する調査研究費用の拠出およびロケット販売支援に関する業務提携と、インターステラの新株予約権付与について合意したと19日発表した。インターステラは宇宙空間の観測用ロケットや、超小型衛星を地球周回低軌道に投入するロケットの開発とともに、人工衛星や実験用機器の宇宙空間への打ち上げ受託サービスを手がける。

ブルーオリジンが再使用ロケットの二回目の打ち上げに成功しましたが、我々は使い捨て型で成功させようと思います。大量生産による大幅コストダウンを目指します。ちなみに今日は三度目の10kN級サブオービタ…