ニュースキュレーション

STAP細胞論文の不正問題をめぐり、元理化学研究所研究員の小保方晴子氏が執筆した手記「あの日」が、週間売上3.6万部を記録。2月8日付けオリコン週間"本"ランキングのBOOK部門で1位を獲得しました。

売れればいいの?笑って本やな