ニュースキュレーション

ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が、自動的に患者に麻酔を投与可能なロボット Sedasys の製造販売を終了すると発表しました。理由は売上不振。 Sedasys は麻酔科医にくらべ1/10のコストで患者への麻酔薬投与ができましたが、それは麻酔科医の仕事を奪うことでもありました。J&J が開発した Sedasys は手術や検査の現場において麻酔科医の代わりに麻酔薬プロポフォールを投与するため

これ本当だとしたら酷い話。引き取りたいわこの事業