ニュースキュレーション

(Bloomberg) --燃費不正問題に揺れる三菱自動車は、燃費試験で1991年から国内の法規定と異なる方式で測定していたことを明らかにした。2000年代のリコール隠しのはるか以前から不正が継続していたことに対し、三菱自首脳は会社存続の危機と捉えて事態収拾に追われている。

こりゃダメかもわからんね。