ニュースキュレーション

リーマンショックが起こるまで、シャープの業績は順調に伸びていたが、突如として不振に陥り、ついに鴻海(ホンハイ)の傘下に入った。シャープにとっての分かれ目は、10年ほど前の「あの戦略転換」だった。

多くの大企業経営者の判断スピードは遅く感じる