ニュースキュレーション

(Bloomberg) --ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)のマティアス・ミュラー最高経営責任者(CEO)は全面的な戦略見直しを明らかにした。ディーゼル排ガス不正スキャンダルから立ち直ろうと、電気自動車や自動運転車、ライドシェアなどのサービスに注力する。

ピンチはチャンスですよ