ニュースキュレーション

特集の予告で紹介したように、オックスフォード大学のマイケル・オズボーン准教授が記した「雇用の未来(THE FUTURE OF EMPLOYMENT)」では、「パラリーガル」「弁護士助手」は、AI...

有能な弁護士がAIで周辺業務を自動化していく。有能でない弁護士は規制で守られた業務の遂行役としてただ操り人形のように働くだけになる。実際過払い金請求のような定型化された業務はそんな感じになりつつあるよね