ニュースキュレーション

ネット通販大手のアマゾンがことし8月、日本で開始した電子書籍の読み放題サービスは、"黒船来航" "満を持して登場"と消費者の間で受け止められました。ところがサービス開始後、配信が停止される書籍が続出し、出版社が抗議声明を出す事態に発展しています。いったい何が起きているのか?NHKが独自に入手した双方の契約に関する資料でその実態が明らかになりました。(経済部 木下健/長野幸代)

コミックスと写真集がメジャーな日本のマーケットの事をよくわかってないAmazon経営陣ということね