ニュースキュレーション

2027年のリニア中央新幹線開業を目指すJR東海が、リニアの省電力化や軽量化につながる次世代素材を使った超電導磁石の研究を進めている。加工の難しさや耐久性が課題とされるが、近年めぼしい試験結果が出始め、実用化の期待がかかる。 リニアは超電導磁石の強い磁力で車体を...

鉄道総研はイットリウム系の高温超伝導が得意。リニア実用化までに高温超伝導コイルを実用化できたら、車両にヘリウムではなく液体窒素の搭載で済むので特殊な有資格者を置かないで済むなどのメリットがあるはず…