ニュースキュレーション

『君の名は。』が、また大きな記録を作った。日本映画の中で世界興行収入が、最も多い作品となった。

新海誠と川村元気が組んだのは凄い化学反応だった。新海誠監督の過去の作品を見るとその理由がわかる。