ニュースキュレーション

この号が出る頃にはもうすでに発表になっている社内構造改革案。その発表を、一週間後にひかえている。それは2016年の仕事納めの日。今これを読んでいる社員は、発表...

彼のいいところは周りでうまくいってるケーススタディを躊躇なく取り入れること。時には批判も起きる