ニュースキュレーション

トヨタ自動車は、CFRP(炭素繊維強化プラスチック)をプラグインハイブリッド車「プリウスPHV」の新モデルに採用した。「大量生産でもCFRP部品の品質を確保するノウハウが蓄積できた。他の部位でCFRPを採用しても量産に対応できるだろう」(同社)といえるまでの苦労とは。

コストの問題がありますからね。大量生産に向いた工法を使うと品質管理が大変なんでしょう。リサイクルも金属みたいに容易ではないしね