ニュースキュレーション

おもに京都市内で営業している都タクシーが、3月下旬から「サイレンス車両」を試験運行しています。乗降時のあいさつやルート案内、緊急時の対応以外は、乗務員から客に声がけをしないというもので、その旨を助手席ヘッドレストの裏に掲示しています。

最高