ニュースキュレーション

離党し、新党への思いを語った細野氏だが…  あの“モナ男”がまた空気を読まずにやらかした!? 元環境相の細野豪志衆院議員(45)が8日、民進党に離党届を提出した。新党立ち上げと並行して「日本ファーストの会」との連携を模索する見込みだが、このタイミングでの離党には、多くの関係者から「センスがない!!」の大合唱が沸き起こっている。  細野氏は8日、民進党の野田佳彦幹事長(60)に離党届を提出し、会見

むしろその大合唱してるやつのセンスがない