ニュースキュレーション

かつての低コスト製造拠点から「中国のシリコンバレー」と称されるテクノロジー産業のハブへと変貌を遂げた深センは、今や、国際航空分野における香港の地域的な優位を脅かしつつある。深セン空港はこれまで長年にわたって国内線のハブ空港として賑わい、昨年は国内旅客3800万人をさばいた。だが、国際線における旅客数は3

水曜日行って来まーす