ニュースキュレーション

[東京 5日 ロイター] - 日本航空(JAL)<9201.T>は5日、超音速旅客機を開発する米ベンチャーのブーム・テクノロジー(本社:コロラド州)と資本・業務提携したと発表した。JALは技術面などで支援するほか、1000万ドル(約11億円)を投じてブーム社に1%程度を出資。優先発注権20機分も獲得する。

まあこの手のは飛ぶまでずっとリスクがつきまといますからね。でもこうやって応援しないと実現はしないので!