ニュースキュレーション

その卒業論文には、サントリーの「未来図」が記されていた。さかのぼること50年の、1968年。慶應義塾大学経済学部の4年生だった青年、佐治信忠は、日夜、卒業論文の執筆に汗を流していた。現在、サント...

なるほど、インドが攻略の鍵なわけだ。