ニュースキュレーション

【1月12日 AFP】米宇宙開発企業スペースXが、従業員の10%のレイオフ(一時解雇)を計画していることが分かった。

人材の流動化が起こるので宇宙業界がまた活性化する