ホリエモンおすすめ

ZOOM ギター用マルチエフェクター・オーディオインターフェイス G2.1Nu

最近は茂木健一郎さんらと一緒に音楽活動なんかをしている。その関係もあってか、ひょんなことからエレキギターを買うことになった。そのことをツイッターで報告したところ、「エフェクターも買ったほうがいいですよ!」との声があったので、録音機器などでその名を馳せている『ZOOM』の『G2Nu』を購入してみたのだが、これはたしかに面白いし、初心者でもなんかギタリストになった気分が味わえる。いわゆる、ギター用マルチエフェクターなのだが、通常のエフェクターと違って、複数の音が出せるのが魅力的。20タイプのギターアンプ/ストンプボックス・モデルだけでなく、 オリジナルサウンドが10タイプ搭載されている。さらにPCM音源のドラムマシン機能も付いていて、そのリズムパターンも8ビートや16ビート、4ビートやシャッフルなど40種類があったりする。つまり、これ1台で複数のエフェクターを購入する必要がないのである。それ以外に、PCとUSB接続できオーディオインターフェイス機能も備えているので、PCでの録音も楽ちん。もちろん、Macにも対応しているので作曲なんかにも使えるのかも。ちなみに上位モデルの『G2.1Nu』( [リンク]http://goo.gl/JcsbVd )にはリズム/ルーパー/エフェクトのタップテンポ入力などなど切り替えるフットペダルが付いているが、初心者の私にはまだ必要ないし、今後必要になったら別売でフットスイッチを購入して接続することもできるみたい。と、実際に触ったりいろんな評価を見聞きする限り、お手頃価格でかなりレベルの高いデジタルガジェットだと思われるが、ケーブルとかACアダプターは別売りなので購入前に注意が必要。まあ、電池でも動くんだけどね。