ホリエモンおすすめ

NIKE+ FUELBAND SE

「オシャレなスポーツメーカーは?」と聞かれたとき、「NIKE」と答える人は意外と多い。そのNIKEがちょっと前に超高機能なウェアラブルデバイス『NIKE+ FUELBAND SE』を発売し、なにやら話題になっているようなのでチェックしてみた。
そもそもNIKEは『NIKE+』という、iPhoneと連動するランニング用のプラットフォームを展開している。例えば、NIKEの靴にセンサーを入れてランニングすると、iPhoneアプリとBluetooth通信により、走った時間や距離、ペース、消費カロリーなどが端末上で見られるような仕組みだ。んで、今回紹介するNIKE+ FUELBAND SE。こいつもBluetoothでiPhoneアプリ
と連動するまでは一緒。ただし、今回はちょっと違う。ランニング時だけでなく、日常のあらゆる動作をNIKE独自の「FUEL」という単位で計測可能にしてしまうのだ。つまり、こいつを装着していれば、歩数や距離だけでなく家事をしているときの動きまで、数値化してくれるのである。
設定の仕方も超簡単で、最初にPCと接続して設定をするだけ。あとは、装着をして生活をするだけ。しばらく動いた後、ボタンを押すと運動量であるFUELを確認できる。FUELは目標値を設定しておくと、目標値に近づくに連れてバンドのLEDメーターが伸びていく仕組み。これが意外と面白く、数値化されることで「もっと動かないと」と運動への意欲とかも沸いたりするのである。物自体も表面はゴムのような材質で重さも30g程度とつけ心地もよく、生活防水もあるので常日頃装着していても問題ないレベル。充電も2~3日は普通に保つのでいい感じ。見た目は、多くの方がNIKEに持つイメージ通りオシャレでディスプレイもLEDのドットタイプ。時計なんかも表示できたりする。ちなみに、値段は1万5000円程度で、ゴールドやシルバーなどの特別バージョンはもうちょい高め。でも、こいつを装着することで、運動への意欲を高められるのであれば、お買い得だったりすると思うんだけど、どう?