インフォメーション

第一回堀江貴文サロン合宿レポート 一日目

 堀江貴文サロン第13期募集のお知らせ

第13期の会員募集中!残りわずかです!
申し込みはコチラ
定員になり次第募集を締め切らせていただきます。
最終締切8/1

第一回堀江貴文サロン合宿 一日目

堀江貴文サロン初の試みとなる宿泊合宿が開催された。今回ホリエモンから出された合宿のテーマは「朝から晩まで堀江貴文のギチギチのスケジュール感を体験」というもの。会員有志から合宿実行委員会が作られ会員主導で企画運営が行われ、文字通り息つく暇もない濃密な一泊二日の合宿が実現した。

 11:00〜

▼ 集合場所となったONOMICHI SHARE こちらは尾道にあるお洒落なシェアオフィス。堀江貴文サロンメンバーならサテライトオフィスとして予約さえすればいつでも無料で利用ができる。

DSC_7417

▼ 最初の企画は「尾道まちおこしビジネスプランコンテスト」2時間ほどの尾道散策のあと、チームに分かれてビジネスプランを考え、3分間のプレゼンをするというものだ。優勝者はその日宿泊するベラビスタ スパ&マリーナ 尾道のスイートルームに泊まれるということで熱戦となった。

DSC_7452

▼ チームごとにビジネスプランを構築していく。チーム分けは当日発表だったのだが、各自事前にリサーチをし積極的に意見し組み立てるといった感じ。それぞれチームごとに個性がバラバラで、見ていて非常におもしろい。

DSC_7425

▼ 審査員のホリエモン、成毛眞さんからはプレゼンされたビジネスプランに対し的確なアドバイスが。

DSC_7534

▼ 最終審査風景。全チーム接戦と言いたいところだが2チームだけが抜けて出ており、そこからプレゼンのクオリティが高かったチームが優勝チームとして選ばれた。

DSC_7522

16:00〜

▼ そこからバスでホテルへ移動。今回の宿泊先は堀江がアドバイザーを務めるリゾートホテルベラビスタ スパ&マリーナ 尾道

mozaik

▼ 高台にある高級リゾートホテルをほぼ貸切状態で利用させていただいた。これも堀江貴文サロンならではだ。

deck1

vela1

16:15〜

▼ ホテルにつくとすぐに会議室に入り次の企画へ。ここでは堀江貴文サロン分科会による「プレゼン&ブラッシュアップ企画」が行われた。

DSC_7620

▼ プレゼンに対してホリエモンがひとつひとつ丁寧にアドバイス。会場の参加者からも積極的に意見が飛び交う。

DSC_7582

18:10〜

▼ ようやくメンバーは部屋に入りそれぞれの時間を過ごす。平日ということもありこの時間で一気に仕事をする参加者も。

heya

19:30〜

▼ 夕食は堀江貴文サロンのために特別メニューを用意していただいた。旬の魚介など厳選された素材で楽しむ瀬戸内の味覚。

DSC_7647

▼ ビジネスプランコンテスト優勝チームはスイートルーム宿泊の他に、ホリエモンと同じテーブルを囲んでの食事という特典も。

DSC_7637

21:00〜

▼ 食事のあとは会場を移してのレクリエーション大会。ホリエモンはもちろん、急遽参加となったひろゆき氏を交えて夜通しの「人狼大会」が続けられた。

DSC_7742

 二日目に続く

 堀江貴文サロン第13期募集のお知らせ

第13期の会員募集中!残りわずかです!
申し込みはコチラ
定員になり次第募集を締め切らせていただきます。
最終締切8/1

 堀江貴文サロンオフィシャルサイトがオープンしました!

堀江貴文サロン合宿2日目レポート

堀江貴文サロン7月レポート

Photograph/Text/Edit=柚木大介