WITH

ホリエモンWITH トレードシフト CEO クリスチャン・ラングが語る、ビジネスプラットフォームの未来とは?前編1/2

ホリエモンWITH 堀江貴文 トレードシフト

Christian Lanng(クリスチャン・ラング)トレードシフト CEO ファウンダー
http://tradeshift.com

Googleが大ひんしゅく!? 裏側に潜む格差問題

堀江貴文(以下、堀江)日本にどのくらいいらっしゃる予定ですか?

Christian Lanng(以下、Lanng)明日マニラに飛びます。

堀江 明日マニラに?

Lanng はい。

堀江 いつ日本にいらっしゃったんですか?

Lanng 月曜日に、上海から来ました。

堀江 マニラでは何をなさるんですか?

Lanng 世界経済フォーラムに行きます、東南アジアの。

堀江 東南アジア、中国?

Lanng 中国はフロンティアです。とても大きく混沌としていて、ビジネスチャンスがたくさんあります。今、政府と輸出関係の仕事をしていて、会社の情報を乗せるプラットフォームを作っているんです。

堀江 HORIEMON.comを知っていますか?

Lanng はい。

堀江 ちょうど今、オキュラスのパルマー・ラッキーさんが出ています。

Lanng 最近オキュラスリフトを買いましたよ。

堀江 そうですか。

Lanng パルマーにはニューヨークで会いました。モバイルの次はウェアラブルデバイスですね。オキュラス、Googleグラス、それぞれ方法は違いますが目指すところは同じですね。

堀江 やっと僕もGoogle Glass買えましたよ。

Lanng 私もGoogleグラスも買いました。旅行のときだけ使います、サンフランシスコでは嫌がられるから。

堀江 なんで皆嫌がるんですか?

ホリエモンWITH 堀江貴文 トレードシフト

Lanng サンフランシスコでは、急成長したテクノロジーが、反動で嫌われています。Google自体が成長し、とても豊かになって市内の家賃や物価が上がったため、普通の人たちが街に住めなくなったので、抗議活動があったりします。

堀江 格差問題ですね。

Lanng そう。Googleバスを妨害するデモをしたり、Googleの幹部社員の家の前で抗議デモをしたり…

堀江 へー

Lanng 社員専用のバスがサンフランシスコ市内からキャンパスまで走っているんです。

堀江 フリーなんだよね。

Lanng そう、フリーで。Googleの社員用のバスなんかは、すごく顰蹙買ってるみたいなんですよ。

堀江 へー

Lanng  Facebookが採用した、あるプログラマーのサラリーの話なんですけど、Googleに、インターンで入った後に2年働いたプログラマーを採用したくて、年収1400万円でオファーをしたんですが、結局Facebookが年収2600万円で彼を採用したんですよ。

堀江 すごいですね

Lanng しかも2億円分のストックオプション付きで。

堀江 まあ、Facebookのストックオプションを今もらっても、しょうがないですけどね。

Lanng でも、我々はそういう人は結局欲しくないので、Facebookが彼を持っていってくれてよかったですよ。私たちはテクノロジーとビジョンのために働くエンジニアが欲しいんです。スティーブ・ジョブズはペプシのCEOをAppleに誘うときに「この先一生砂糖水を作りたいのか?」と尋ねましたが、今のFacebookとGoogleは砂糖水を作りたいのだと思います。やっぱりビジョンを共有できるような人じゃないと、っていう感じですね。