BLOG

私のおすすめガジェット『Double』

カテゴリー:
おすすめガジェット, その他

double

バタバタと用事をこなしているとなかなか会議には出席できなかったりするもの。なので、最近ではSkypeなんかを使用したりしている。が、それだと会議中の話は分かったとしても、そのオフィスでの状況なんかは固定されたカメラの画角でしかわからなかったりする……。なので、会議が終われば、そこから先は知る由もないだろう。こんな感じで、自分の留守の間に自分の会社の中がどうなっているかなどを見たいという需要はあったりするもの。

これを解決するには、会社に置いたカメラを出先からリモートコントロールして移動させられればOKなわけだが、それを実現してしまったのが今回紹介する『Double』である。

セグウェイのような車輪が付いたスタンドにiPadを装着させ、そのディスプレイにリモート先のカメラ撮影している自分の顔を映し出し、更に移動までできるというなんとも近未来的な装置である。なんか不思議だけど、「この中(向こう)に人が入っているのか……」って気分になる。

これであれば相手が歩いていても着いて行くことができるので、遠隔地から自分の好きな場所に移動しつつ会話をすることが可能だったりするのである。リモート操作の方法は簡単でWebブラウザ経由で行うだけ。iOSデバイスにも対応していたりするので便利だ。

また2時間の充電で8時間の駆動が可能なので、リモートで現場の状況を確認するには必要十分レベル。値段は1999ドルと、この手のデバイスとしては高くもない感じ。病院や動物園など、夜間に警備員や監視員を配置する必要がある場所とかでも、見回りをするくらいであれば、これを使ったほうが人件費は安上がりになるんじゃないかと思う。まあ、人間が現場にいなくとも大丈夫、という前提があってのことではあるが。