BLOG

現金しか使えない or カード決済手数料を別に取る飲食店はクソ。

カテゴリー:
システム・ネット関連, 生活関連

スクエアレジ

昨日、一昨日と2日連続で美味いんだけど、クソな飲食店に行ってしまった。そもそもイマドキ現金しか使えないとかカード決済手数料を別途取る事に合理性はゼロだ。例えばスクエアレジを使えば、スマートフォンまたはタブレット端末ですぐにカード決済が出来るようになる。他にも楽天スマートペイとか、コイニーとか、Paypal Hereとか色々あるけど、まあ何処も大体3.25%前後の手数料で提携銀行だと翌日か翌々日までには現金が振り込まれる仕組みだ。しかも事前審査が緩いのが特長でアプリダウンロードして口座番号とか登録したらすぐに使える。イヤホンジャックに挿入して使うモデムの仕組みを応用したカードリーダーが無くてもカード番号を打ち込めばいいし、スクエアレジのリーダーは実はローソンで1000円で売っている。しかも新規登録するとキャッシュバックがあるので実質ゼロ円でリーダーを手に入れることができるのである。

良くカード決済を出来ない飲食店の言い訳としてカード会社からの入金が遅いとか、決済手数料が高いとか、審査に通らないとかあるんだけど、はっきりいって入金は早いし、決済手数料は安いし、よっぽどの事がなければ審査には通る。私のYouTubeホリエモンチャネルのアシスタントの寺田有希はフリーの女優だけど、即審査に通ってその足でローソンでカードリーダーを入手してた。私がよく依頼するマッサージ師も審査通った。彼らのノウハウはカードの不正使用の分析力にある。不正使用を徹底的に叩くことで事前審査を緩くして加入を増やしている。例えば飲食店でよくあるのは資金繰りや個人の遊興費の為に自分のカードで架空決済をするケース。日本の信販会社はまず見つけられないって知り合いの飲食店経営者が言っていた。100万とか決済して入金されたらその足で夜逃げなんてケースもあるんだそうだ。

3.25%なんて手数料は現金管理のコストを考えたら割に合うと思う。従業員の横領や盗難リスクを考えたらカード利用出来ないので逃している売上を考えたらペイするはずだ。正直カード決済NGにしてる飲食店は脱税でもしようと思っているとしか思えない。カード決済NGの店は税率高くしてほしい>国税庁。そのうち、metapsが今クローズドβテストしてる、spikeが始まればそれすら0%になってしまうのだ。そうなると本当にカード決済に全部してしまったほうが得である。

大体、寒空の下、客を遠くのコンビニATMに走らせるなんて私が経営者だったらとても恥ずかしくて出来ないけど、感覚が麻痺しちゃってんだろうな。客が来すぎて。私カード決済端末の話とか毎回してるんだけど、なかなか入れてくれない。カード決済NGの店に行かない運動でもしようかな。。。でも美味しいからつい通っちゃうんだよな。。。。