BLOG

6/1発行のメルマガ第280号は…

カテゴリー:
その他

mail

6/1配信のメルマガ『堀江貴文のブログでは言えない話』掲載のコンテンツリストです。

★救済支援についてのお願い★
『ネパール地震災害支援募金』
http://japangiving.jp/c/12080
地震には何かと悩まされている日本ですが、先日ネパールでも大きな地震が発生しました。そこで、アジアパシフィックアライアンスへの寄付を集めるために「ネパール地震災害支援募金」のチャレンジを行います。支援先は支援チームを有し、緊急対策ができそうなNPO団体を選ばせていただきました。少しでも被災地の復興のお手伝いができたらと思います。
こちらのチャレンジは私が主催するオンラインサロン『堀江貴文サロン』のメンバーたちと合同でのチャレンジとなります。力を合わせて、まずはネット経由でできることからやっていきます。
みなさん、チャレンジの応援よろしくお願いします。

【1.今週の一言】
週明けは北海道に飛んで「堀江貴文サロン」の畜産グループメンバーたちとエゾシカ猟ツアーに向かいます。そして、鹿の解体を体験させて貰う予定。私は一度やったことがあるんですが、なんというか命を喰らうありがたみというかそういうのを感じるんです。

【2.時事ネタオピニオン】
『「歩きスマホの罰則化」6割が支持』のニュースだけど、怪我したら自業自得なんだから放っておけばいいのにね。こんなの罰則を作ったら外でスマホを使えなくなるよ。んで、『エイベックスとサイバーエージェントが定額制音楽配信サービス「AWA」を開始』についてだけど、エイベックスはスマホ向け定額映像配信ビジネスで絶好調。日本では完全に音楽配信サービスを手中に収めたと言えるのよね。

【3.ビジネスモデル教えちゃいます塾】
日本の新聞社って伝統的に通信社の機能も兼ねてるんだけど、収益率力が格段に落ちてきてその機能を維持することが難しくなりつつある。ってことで考えたアイデア。うまく回せば、フルタイムの記者を雇う必要はなくなるんじゃない?

【4近況報告】
先週に引き続きインドにいました。Googleなどが支援するシェアオフィスやビッグデータを利用したマーケティング支援サービスの会社に行ったり。なんつーか、日本の1990年代を彷彿とさせる熱気があったな。基本的に観光名所には行かないんだけど、今回は寄ってみました。今週は「テリヤキプレミアム鮨会」の様子なんかも報告していますよ!

【5.おすすめレストラン】
銀座で日曜日もやっている江戸前の食材を使ったイタリアンの店。とにかく工夫がスゴく、パスタも季節の食材をふんだんに使っている。デザートも定番の自家製ティラミスや、季節のフルーツを使ったソルベなど最後まで手を抜かない感じ。

【6.私のおススメデジタルガジェットコーナー】
私が関わってる動画レシピサービスがやっとリリースできました。お菓子作りなど文字だけではわかりにくい手順なども動画ならばバッチリなので失敗も減るはずです。グルメアプリTERIYAKI掲載店のレシピなんかも時々載せていくので、ぜひ一度触ってみてください!

【7.ホリエモンの言葉(仮)】
私の書籍などに掲載されている言葉のなかから、印象的と言われているものをピックアップ。その言葉について解説していくコーナーです。

今週は……
『万が一に備えて人間関係を豊かに』
『投資は意欲のある若者に』
『年収をはるかに超える預金に意味はない』
の3つの言葉について解説しています。

【8.メルマガでしか言えない海外ガイド】
香港にある大人気テーマパークを紹介。世界中にあるこのテーマパーク、どこの国も混んでいるイメージですが、ココは空いているんです!

【9.書評コーナー】
私が読んだ書籍や漫画、鑑賞した映画、購入したCDなどを紹介していくコーナーです。

【10.ホリエモンWITH】
ホリエモンドットコムとのコラボレーション対談企画『ホリエモンWITH』を、サイトより一足先にお届けさせていただきます。

【11.今週のお題】
今週は【四川省、九寨溝と黄龍のグルメ情報】を大募集。
そして、以前募集した【ソーシャルメディアなどを活用した海外ドラマ『スコーピオン』のPR】宛にお寄せいただいたアイデアにコメントもしています!

【12.QAコーナー】
みなさんからお寄せいただいた質問にお答えするQAコーナー。ちなみに今週は以下のような質問にお答えしていますよ!

《Q》ECサイトに商品を並べるのに、商品の画像撮影は必須ですが、昨今のアパレルECサイトのように、多数の画像を載せた方がコンバージョン率が高まるかと思います。
しかし、弊社の商材は、何万種類もあり、更に単価も低いものばかりで、撮影に相当なコストがかかります。撮影した画像ファイルも品番などにリネームしないと、サイトに一括アップロードが出来ませんので、それらを考慮した円滑な撮影方法は、ご存知でしょうか? ご存知でしたら、是非ご教示お願いします。

《Q》将来、堀江さんのように自分のサロンを持ちたいです。しかし自分は今フリーターだし知名度もないので人を集めるのは不可能です。どうすれば堀江さんのように今後、多くの人を集め、自分のサロンを持つことが出来ますか? アドバイスを下さい。

《Q》ニッポン放送を買収しようとしてテレビについて堀江さんのやりたいことは聞いたことがあるのですがラジオについてはいかがでしょうか。ニッポン放送を盛り上げるアイディアはありましたでしょうか。まわりくどくなりましたが、私ラジオ局で仕事をしていてラジオを盛り上げるヒントを頂きたいのです。

【13.プレゼントコーナー】
ありがとうございます! 発売後、即3刷、プレゼント応募も数十倍となった書籍、今週もプレゼントさせていただきます! 堀江貴文の最新刊!
『あえて、レールから外れる。逆転の仕事論』】を5名様にプレゼントさせていただきます。

先週のプレゼントのこちらの書籍ですが、あまりに応募数が多かったので追加でプレゼントさせていただくことになりました! 内容はメルマガ読者のみなさまはご存知の通り。自分で言うのもなんですが、さすがに即3刷しているだけあって面白いです!

【14.今週のメディアスケジュール】
連載や書籍の上梓、ネット生放送やテレビ出演、講演など、メディア関連の情報をまとめてお知らせします。ぜひご覧ください!

【15.読者さんからの感想】
読者さんからプレゼントコーナーに寄せられた感想のなかからいくつかを掲載し、スタッフのコメントをしています!

【16.編集後記】
当メールマガジンの編集人、担当編集Sによる、堀江関連の情報をお届けします。堀江に関するちょっとしたこぼれ話やメルマガのこと、今後の活動などを掲載していく予定です。

【17,Q&Aその他編】
寄せられたQ&Aのなかから、過去に何度も答えている質問や答えが簡潔になっている質問、一般的と思われない質問を掲載しています。

【18.再録版『起業記(仮)』】
自分でも思うが、「本当に自分がそんなに働いていたのか?」と思うくらい働いていた。さて、私はこんな生活なので、自分の給料なんてほとんど使っていなく、ふと預金通帳を見ると300万円も入っていた。そこで、ポルシェ928を買うことになるが……。

【19.短期集中連載】
アマゾンビジネスランキング1位・発売即3刷の「あえてレールから外れる。逆転の仕事論」(双葉社刊)
いい大学を出て、いい会社に入って、定年まで勤め上げる。そんなかつての成功モデルが溶けた今、求められるのは自らレールから飛び出し「仕事をつくる」こと。本書ではそんな働き方を実践する武田双雲、田村淳、増田セバスチャン、岡田斗司夫、HIKAKIN、佐渡島庸平、小田吉男、小橋賢児という8人のイノベーターの仕事論を堀江貴文が分析します。メルマガではその一部を配信します。

第6回は、マルチタレントとして活躍されている小橋賢児さんです!

毎号、読者のみなさまからのメッセージを反映させ、コンテンツを充実させているこのメルマガ。「ニコニコ動画」/「まぐまぐ」/「FC2」/「BLOGOS」/「ビジスパ」/「夜間飛行」/「ダイヤモンド/「シナプス(Facebook)」」で、毎週1回の発行しています。値段は月額864円(税込み)。バックナンバーの販売もあります。

 堀江貴文メールマガジンの登録はこちら!

■堀江貴文メールマガジン(サロン版)の登録はこちら!