BLOG

おサイフ携帯

カテゴリー:
アメブロアーカイブ, 生活関連

を、最近かなり多用している。

自分の携帯電話にいれてるのは、SMBCのiDと、edy、mobile SUICA、nanacoの四種類なのだが、一番使い勝手がいいのは、iDである。

iDは、ローソンで使うのが一番多いのだが、タクシー(あんまりのらない)でも使えるようだ。上記に挙げたうち、唯一のポストペイ型の電子マネーで、いちいちチャージをしなくていいのが、よい。コンビニで万円を超える買い物は普通はしないので、サインも必要ないし、便利なのだ。

実は、以前はお札で買い物をした場合は、おつりを原則全部レジ横の募金箱に入れていた。でも、高速道路のサービスエリアや、屋台とか、とにかく募金箱がないところでは持ち帰って自宅の貯金箱に入れるも、そのままになってしまい、貯金箱がどんどん増えるという事態に陥っていた。

そもそも、私はサイフを持ち歩かない。なぜなら、無くすからだ。いままでに10個以上サイフを無くしている。数年前にもう、無くさないようにとマネークリップにお札とカードだけを挟んでポケットの奥底に入れるというスタイルに変えてから、一度もなくしていない。マネークリップだと、お札が生で見えるから、すぐにポケットに隠してしまうのだ。サイフだと、支払った後も無造作にテーブルに置いたりするから、始末が悪い。

コンビニのレジで使うときも、お釣りの計算とかいらないので、時間が5秒は短縮される。たった5秒とはいえ、なんだかボーっと待ってる5秒がいやなんだよね。。。

edyは、飛行機に乗るときに使うことが多い。空港のショップはANAのターミナル近くは大体edyに対応してる。ポイントをマイルにかえられるのもうれしい。

mobile SUICAは、新幹線との連携がすばらしい。JR東日本だったら、mobile SUICAだけで、改札を通れる。つまり、携帯電話だけでいいわけだ。JR東海とかでもエクスプレス予約に加入してれば、mobile SUCICAだけで、改札を通れる。不思議なのは、キオスクでSUICAが使えないことだ。列車にのる急いでいるときにおつりをもらったりするのに、ヤキモキする。新人の店員だったりするとなおさらである。あれはわざとなんだろうか?

で、一番使えないのがnanacoである。チャージがオンラインでできないのが、ありえない。セブン銀行のATMかレジでやるしかないのだ。やる気がないんだろうか。ちなみに、edyやSUICAは、オンラインでクレジット入金が可能である。

ともかくもICカード型の電子マネーは、硬貨を使わないようにするという意味では、かなり便利である。もっと読み取り機が普及してほしい。あと、カード会社みたいに端末も複数の電子マネーに対応するようになってほしいね。

ちなみに、携帯電話はSIMカードを入れ替えれば、そのまま使えるみたい。先日携帯水没させたとき、古い携帯にSIM挿してもそのまま電子マネー使えた。

iphoneもおサイフ携帯とワンセグは付けてほしいね。でないとあんまり普及しない気がする。

ところで、名誉毀損の案件はもうひとつ抱えている。週刊現代を訴えているやつだ。
私が、違法カジノに出入りしているとかいう、嘘記事だ。
火のないところに煙はたたないというが、本当に火のないところにたっている煙もあるんだな。と思わせる案件。しかも、私が違法カジノとやらにいたという、証言をする人が法廷にでてくるらしい。

はっきり言いますが、もしそんな証言をしたら、偽証罪です。
しかも、相手側の希望が認められ、私が証人出廷することになってしまった。裁判所も私の言い分を疑っていると思うだけでも悔しい。まあ仕方ないけど。

そもそも、なんでわざわざ日本の違法カジノでギャンブルやらないといけないんだ・・・・。
飛行機でちょっと飛べば、韓国のソウルでも済州島でもできるし、マカオも近い。ちょっと休暇とればラスベガスだっていけちゃう。

と、普通に考えれば、私がそんな危険をおかす必要ないのに・・・・。

追記:私が携帯電話を無くさないのは、常に使っているからです。メール見たりとか、imode使ってニュースとか、常に見てます。blogも携帯でコメントみたりとか、書いたりもします。だから、レストランとかに置き忘れても、すぐにおかしいと思うんですね。

サイフはいつも使うわけではないので、なくしたら気づくのが、次に使ったときですから、次の日だったりしますからね。最近はお札もほとんど持ち歩かず、もっぱらカード決済です。