BLOG

腕時計をなぜ買わないのか。

カテゴリー:
アメブロアーカイブ, 生活関連

小学校4年の時に、初めて買った腕時計。大事にしてたのに、無くしてしまった。

実は、それ以来腕時計を買わなくなってしまった。とても悲しかったからだ。私は、モノを良くなくす。特に小物系は、それが顕著なのである。

財布は10回くらいなくしたし。眼鏡もなくした。なくした事が無いのは、携帯電話くらいである。携帯をなぜなくさないかといえば、常にメールみたり、imodeサイトでニュースやらブログやらチェックしてるからである。だから、チェックしようとして、見つからないとすぐに気づくのだ。

同じ理由で、アクセサリーもしない。指輪なんて、真っ先になくしそうだ。

もう、20数年腕時計をつけていないので、特に欲しくもならないのだが、たまーに、プレゼントで貰うことがある。要らないので他人にあげちゃったりするんだけど、さて、どうしたら、腕時計とかそういう小物系をなくさないようになるのでしょうか?

私がおかしいのだろうか?ひとつのことを考え出すと、他のことが考えられない性格だから?

普通に、小物をなくさない人、いっぱいいると思うんだけど、その人たちはどういう生き方をしているのだろうか?最近、気になる。

話は変わりますが、

[永田元衆院議員]福岡・宗像で自殺未遂…手首に切り傷
※リンク切れ

この人、会った事もないし、偽メール事件のときは、外に居なかったので実は良く分からないんだけど、相当酷いことをされたという印象があります。この人も、私のことが相当極悪人だと思ったのでしょうかね?

政治家に裏金渡したって、何の役にも立たないと思うんだが。この人のおかげで、未だに私が政治家に裏金渡したと思い込んでいる人もいるんじゃないかなあ。火のないところに煙は立たない理論で。

とはいえ、自殺をするこたあ、ありません。生きていればいいことあります。くさらないで、がんばれよ、永田さん。

さらに、関係ない話題ですが、ミシュランのあたらしいの、出ました。相変わらず、よくわからんセレクションも散見されますが。。。